スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

鳩も東日本大震災に負けず!

 
クリックすれば拡大できます。 
平成23年4月13日鳩の新居が完 平成23年4月23日鳩の産卵2  卵を温めて11日目2011,4,25 
平成23年4月13日新居 4月 23日 卵2個        4月25日抱卵
鳩が居なくなった2011,6,1  鳩が居なくなった2011、6,1 平成24年6月12日抱卵開始
平成23年6月1日 夫婦仲良く                               平成24年6月2日抱卵 
 平成24年6月30日だいぶ成長 平成24年7月2日大きくなった P1000107ブログ用
 6月30日雛少し大きくなる   雛の成長        7月3日  巣を出る

鳩も東日本大震災に負けず!

鳩が平成23221日から庭の木に巣をかけて卵を温め始めていました順調に雛も孵っていたようですが、東日本大震災のあった311日に急に親鳩が居なくなりました。次の朝、巣の下を見ると雛の死骸が2つあり、もうすぐ巣立ちできる状態だったので非常に残念でした。鳩は遠く離れた北九州でも大震災の異変を感じたのかもしれません。1995117日に起きた阪神・淡路大震災では、犬が異常に泣いたり騒いだり、猫がいなくなったり、鳩が騒ぎながら方向感覚を失ったように飛んでいたりする姿が目撃されています。鳩は地球の地磁気を感知する能力があるそうなので、地震による磁気の変化で混乱して雛を落としたのかもしれません。

 しかし鳩もさる者で、今度は場所を変えて巣作りを始め平成23414日に卵1個、423日には2個になり温め始めました鳩は栄養状態が良ければ人間と一緒で、年中子育てができるそうです。楽しみに観察していたのですが、25日まで温めていたのが突然次の日から居なくなりました。次の朝巣の下を探すと卵が2個落ちていました。どうやら無精卵だったようで、中々うまくいかないものです☹。その後、メス鳩は時々来ていましたが、61日に夫婦そろって来て塀の上にとまっていました♥♥オスがメスを慰めているようにも見えます。614日にも鳩が来ていたので、また巣作りかと思いましたがそれ以降は鳩の来訪はありませんでした。

 年が変わってほぼ1年後、平成2462になって最初の木にまた巣作りをして卵を温めだしました。625日には雛が2匹いるのが確認できました巣の下にウンチがたくさん落ちて掃除が大変です。雛は順調に育ち73日には、巣から離れて木に止まっていましたが夜には居なくなっていました今度はうまく育ったようです、メデタシ、目出度し☺☀☀

 

スポンサーサイト

テーマ: 季節の話題 | ジャンル: ブログ

Category: 鳩の超能力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。