スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

皿倉山の夜景 (新日本三大夜景)

クリックすれば拡大できます。
P1020791jpgRAW現像はるか号 P1020793jpgRAW現像ブログ用 P1020800jpgRAW現像かなた号
ケーブルカー、はるか号、スイス製    紅葉    ここでかなた号と離合
 P1020805jpgRAWスロープカ― P1020826jpgRAW現像ブログ用 P1020810jpgRAW1番現像ブロ
スロープカー         山頂のテレビ塔     太陽が沈む!
P1020816jpgRAW昼1番現像ブ P1020818jpgRAW昼中1番現像 P1020820jp昼現1右1番像ブロ

P1020865jpgRAW左夜1番現像 P1020871jpgRAW夜中1番現像 P1020840jpgRAW右夜1番ブロ
山頂から左          中央                右
P1020878jpgRAW現像ブログ用 

皿倉山 (新日本三大夜景)

福岡県北九州市八幡東区の皿倉山(標高622m)に登ってきました。登るといっても 帆柱ケーブルカー・皿倉山スロープカーを乗り継いで、山頂まで行きました。

日本三大夜景

新日本三大夜景

 上記のようになっていますが、東京スカイツリーができたので、人工物ではありますが東京スカイツリーの夜景が一番綺麗かもしれません。まだ見たことはありませんが。

北九州市を代表する山である皿倉山の夜景は、誰もが感動する九州一の圧倒的なスケールを誇るパノラマ夜景です。山頂展望台(標高622m)から眺めるパノラマ夜景は「100億ドルの夜景」と謳われ、新日本三大夜景に選定されています。若戸大橋など洞海湾一帯はじめ、小倉から関門海峡まで、100万人都市の北九州市街全体を見渡すことが出来ます。日本三大夜景に匹敵すると言っても過言ではないでしょう。その夜景の美しさを写真で表現するのは、カメラの腕が悪いのもありますが、非常にむずかしいです。山頂に行って生で見た方がはるかに綺麗です。皿倉山は、帆柱ケーブルの営業時間内であれば安全性が高いこと、山頂は広いので他人を気にせず夜景鑑賞できることなどから、夜景デートスポットとしてもお薦めです。観光で北九州を訪れた方や車をお持ちでない方でも、JR八幡駅からバスと帆柱ケーブルカー皿倉山スロープカーを乗り継いで、気軽に山頂まで行くことができます。行った日も東南アジアからみえた観光客の方と一緒にスロープカ―に乗りました。ぜひ一度、皿倉山から極上のパノラマ夜景を楽しまれてはいかがでしょうか。寒いですが、冬の夜景は空気が澄んで最高です。

 

スポンサーサイト

テーマ: 福岡 | ジャンル: 地域情報

Category: 夜景

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。