スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

博多山笠 2013

クリックすれば拡大できます。
P1040936櫛田神社本殿山笠ブ P1040942着物女性ブログ用 P1040938清道旗山笠ブログ用
櫛田神社本殿  浴衣は女度をアップする。神社境内の清道旗
P1040934櫛田神社山笠ブログ P10409217番山笠表ブログ用 P10409237番見送りリバレイン裏山
櫛田神社飾り山笠 7番山笠表、    7番見送り
P10409273番山笠ブログ用 P10409293番舁き山 大人山笠ブログ
3番山笠           3番山笠、これが走る。
P1040954観衆山笠ブログ用 P1040956山笠ブログ用 P1040957山笠ブログ用
舁き山が出てくるのを待つ観衆  出てきた!

博多山笠 2013

昨年追い山笠は見たので、今年は7月14日に3番山笠の流舁きを

見に行きました。15日の追い山笠は人が多く近くでは見れませんが、            流舁きは近くで見れるので迫力があります。

                                     飾り山笠

櫛田神社に向いた面を「表」とし、その裏側を「見送り」と呼ぶ。
それぞれ 博多人形師による絢爛豪華な人形が飾られ、「表」には               武者物、「見送り」には童話やテレビアニメが題材になることが多い。

 

7月14日 流舁き(ながれかき)

未熟な舁き手にとっては、その年、山笠が舁ける最後のチャンスでも             ある。追い山笠では、慣れた若手やベテランの舁き手が交代で山笠に             付くからだ。「櫛田入り」の練習をする流もある。

                                                7月15日追い山笠

大太鼓の合図とともに一番山笠から順に「櫛田入り」。
その後、境内を出て旧博多部に設けられた約5kmの「追い山笠コース」            を須崎町の廻り止め(ゴール)を目指して懸命に舁く。「櫛田入り」            「コース」ともに所要時間を計測する。
櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮めの能が               演じられる

 
P1040945山笠ブログ用自分 P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り
着物は小地谷縮で、ぜんまいの帯です。上梓した本です。
本は着物の雑誌の所ではなく趣味や実用のコーナーの                      着物の所にあります。

 

スポンサーサイト

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 博多山笠 2013

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。