スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

名古屋城と戦国姫隊

クリックすれば拡大できます。
P1050468戦国姫隊ブログ用 P1050474姫隊5人ブログ用 P1050478吉野様とブログ用
戦国姫隊  左から江、吉乃、於大、松、寧々。着物に紋が染めてある。
P1050480ゴウ姫ブログ用 P1050482松姫ブログ用 P1050496お松と自分ブログ用
江姫 、吉乃、於大       お松
P1050602信長公ブログ用 P1050607秀吉公ブログ用 P1050452前田利家公とブログ
織田信長公       豊臣秀吉公     前田利家公
P1050603ブログ用 P1050481ブログ用 P1050497松姫
信長公と 、眼光が鋭い!寧々様は色っぽい!お松様の豪快な笑い。

名古屋城と戦国姫隊

名古屋城には、戦国おもてなし隊と戦国姫隊が時間ごとに

登場して入場者を楽しませてくれます。戦国おもてなし隊は、

織田信長豊臣秀吉徳川家康前田利家加藤清正

前田慶次愛知県にゆかりのある6武将と陣笠隊(足軽)に

扮し、毎日交代で名古屋城の観光案内などを行うほか、週末

には演舞(殺陣)や寸劇、武将クイズ、甲冑ダンスなどの

パフォーマンスを行っています。また、戦国武将ブームなども

あり歴女を初めとする女性ファンが多く、追っかけファン

でるなど人気を博しており、名古屋のローカル番組にレギュラー

出演するほか、CM出演や写真集が出版されるなど活躍の場を

広げています。2011420日には『百花繚乱/祈り』でCD

デビューを果たしました。

戦国姫隊の出動時間が近かったので、門の所で待ちました。

12時になって戦国姫隊が出てきました。吉乃(織田信長の妻)、

寧々(豊臣秀吉の妻)松(前田利家の妻)、於大(徳川

家康の母)、江(浅井長政の3女)の5人です。自分も含めて

カメラをぶら下げた野郎どもがついて行きます。結構追っかけ

おじさんがいるようです。待っている間に話したおじさんは、

清洲城で撮った姫隊の写真を自慢げに見せてくれました。

広場で姫隊とお話をして、一緒に写真を撮って貰いました。

時間で、織田信長公や豊臣秀吉公や前田利家公もお見えに

なって、一緒に写真を撮ってくれます。人が多く並ぶのが

大変です。

10月にも名古屋まつりがあるので、行けたら行ってみよう。

 

P1040976ブログ用 裏
男の着物の本を出版しました。お洒落でモダンな平成の着方を提案
しています。ご購入はアマゾンまたは大型書店で!
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行 | ジャンル: 旅行

Category: 名古屋城と戦国姫隊

名古屋城と着物

クリックすれば拡大できます。
Nagoya_Castle_Keep_Tower_and_Northwest_Turret[1] P1050370天守閣ブログ用 P1050373西北隅櫓ブログ用
名古屋城           天守閣           西北隅櫓
P1050609正門ブログ用 P1050445下からの名古屋城ブ P1050458金の鯱鉾ブログ用
正門        下から見た天守閣、デカイ 金の鯱、手前が雌、奥が雄
P1050450本丸御殿ブログ用 P1050593本丸御殿ブログ用1 P1050595ブログ用
本丸御殿 金ぴかであるが照明のないところでは明るい、年月が経つと渋くなる
P1050395ホテルから名古屋城 P1050381櫓オープンカ―浴衣 P1050378西北隅櫓と自分ブログ用
ホテルから見た名古屋城    オープンカーを借りてみた。

名古屋城

名古屋城は、織田信長誕生の城とされる那古野城(なごやじょう)

の跡周辺に、
徳川家康九男義直のために天下普請によって築城

したとされる。以降は
徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の

居城として明治まで利用された。

姫路城熊本城とともに日本三名城に数えられ、伊勢音頭にも

伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と

詠われている。
大天守に上げられた金鯱(きんこ))は、

城だけでなく名古屋の街の
象徴にもなっている。

1937(昭和12年)17日、この金の鯱の鱗を58枚盗んだ、

石川五右衛門張りの「大泥棒」がいたようである。すぐに見つかった

ようであるが、あんな高い所に登って、天守閣の金の鯱の鱗を58枚を

盗むとはあっぱれである
。この鱗の金の価格は当時の価格で40万円ほど。

犯人は大阪の貴金属店にこの鱗を売ろうとして警察に発覚し128日に

逮捕された。

本の表紙スキャン版ブログ用 裏

男の着物の本を出版しました。A5版、180ページ、1,500円です。

テーマ: 国内旅行 | ジャンル: 旅行

Category: 名古屋城と着物

豊田自動車博物館

クリックすれば拡大できます。
P1050342トヨタ2000GTブ P1050326スバル360ブログ用 P1050328フェアレディブログ 
トヨタ2000GT        スバル360        ダットサンフェアレディ

P1050341フェアレディ240Z P1050332ホンダS500ブログ P1050339 117クーペブログ用
日産フェアレディZ      ホンダS500       いすゞ117クーペ
P1050272ブログ用 P1050286ブログ用 P1050290ブログ用
ジャガーEタイプ       カニ目         キャデラック
P1050291ブログ用 P1050303ランチアブログ用 P1050309メルセデスベンツ5
ベンツSLガルウィング  ランチア          メルセデスベンツ


豊田博物館

トヨタ博物館に行きました。昔の車が展示してあり、まるで

昔にタイムスリップしたようです。デザイン的に昔の車は

玉石混合で石の車が多かったのは確かですが、少ないですが

とびっきりお洒落で素晴らしい車がありました。日本車では

トヨタ2000GT、フェアレディZ外車ではジャガーEタイプ、

ベンツSLガルウィング、シトロエンDS等等です。それにくらべて、             今の車はどれも優等生ですが、玉の車がありません。それは、

機械プレスヘッドライトのせいです。まず機械プレスでは

複雑なデザインができませんし、コンピューターでデザインする

のでどれも似通ってきます。昔は、人間の手により出したり引っ

込めたり複雑なラインが自由自在でしたので、夢のような美しい                車がありました。

 ヘッドライトも昔のハロゲンはいろいろな形や大きさを作れた

のでこれ単体で成り立ち、夜でも例えばこの車はベンツだとすぐ

分かりました。今のHIDLEDのライトは明るく指向性も良い                ですが、いかんせんライト単体の直径が小さいのでそれ単独では目には               ならないので、いくつも組み合わせてしかも安っぽい樹脂カバーで              目の上に目を作るのでトンボの目のように複眼になってデザイン的に             すっきりしません。やはりハロゲンの方がSimple isestです。また                    夜はHIDの直径が小さいので、対向車からは「詠み人知らず」の車の             ようで、車の幅や大きさが把握しにくいです。LED HIDを組み              合わせて「夜の蝶」のようにケバイ車も出てきましたが、その車も              昼間は寂しい目です。自分としては、ヘッドライトはハロゲンにして             バンパーの下の所にHID等のドライビングランプをつけたのが、               明るくしかもデザイン的にすっきりすると思います。トンボの目では             なく、昔の潤いを秘めた大きい目が好みです。

蟹目ブログ用 ベンツの目ブログ用 7d311dc0[1]

 かわいい目      シンプルで大きな目   トンボの目

 

 

 

テーマ: 自動車全般 | ジャンル: 車・バイク

Category: 豊田自動車博物館

第1回 HAKATA着物パレード

第1回HAKATA着物パレードチラ 

いよいよ、福岡でも着物パレードを行います。着物好き集まれ!

目的は下記の如くですが、縛りも何もありません。好きな人が

集まるゆるーいパレードです。

 1.着物の素晴らしさを、一般の人に発信すること。

 2.着物好きが知り合いになり、友達の輪を広げること。

浴衣や着物も華やかにして、女性はどこかに花(生花でも何でも可)
を飾りお洒落をして十分に楽しみましょう。

岩田屋前広場に午後1時に集合して、一般の人に着物を発信しながら
ゆっくりと地下街を通ってアクロスに行きます。アクロスから地上に
出てすぐそばのフレンチ・ルネッサンス様式の福岡県公会堂貴賓館前の
広場で写真撮影をします。貴賓館の中を見学して、福博であい橋を
通って地下鉄中洲川端駅から筥崎宮へ行きます。放生会が

あっていますので、チャンポン(=ビードロをこう呼びます)や葉付きの
新しょうが等を買って楽しみます。

 状況によっては、天神に引き返しソラリア西鉄ホテル17階でティー
タイム
orビアガーデンに行きます。

 参加費は無料ですが、交通費や食事代は自己負担です。途中参加、
途中離脱は自由です。
着物の好きな方は是非参加して下さい。

本の表紙スキャン版ブログ用  裏
男の着物の本「日本男子よ 着物をきよう!」を出版しました。
御購読はアマゾンか全国チェーンの大型書店で!

テーマ: 福岡 | ジャンル: 地域情報

Category: 第1回 HAKATA着物パレード

中村翫雀丈と着物

クリックすれば拡大できます。
P1050145ブログ用 P1050150ブログ用 P1050163ブログ用
観山荘別館庭園       中村翫雀丈 
P1050151ブログ用 P1050152ブログ用 P1050161ブログ用
参加者が多い。       
P1050169ブログ用 P1050166ブログ用 P1050165ブログ用  
圧倒的に女性が多い。
P1050174ブログ用 P1050176ブログ用 P1050181ブログ用
小倉競馬場、芝生が綺麗!       馬見せ  写真判定になる。

中村翫雀(がんじゃく)丈と行く
北九州バスツアー

83日のバスツアーに参加しました。自分は観山荘別館からの
参加です。中村翫雀丈は人間国宝の坂田藤十郎と扇千景の長男で、

歌舞伎界のプリンスです。その割には、気さくで親しみのもてる
人柄です。競馬が好きとのことで、食事の後は小倉競馬場に行き
2レースを観戦しました。ほとんどの人は負けましたが、御婦人の
2人は
ビギナーズラックなのか3,000円ほど儲かり笑いが止まらない
ようでした。自分は単勝狙いで、
520円勝ちました。

 小倉下車組は、翫雀丈とも小倉駅でお別れを告げ家路に帰りました。
自分は「わっしょい百万まつり」を見ようと小倉城の所まで歩きだし
ましたが、途中冷房もなく着物を着ていたのであまりにも暑く熱中症に
なりそうなのでお祭り見物は諦めました。

 夏に着物を着る場合は、暑さ対策が必要です。一番良いのは、車で
ドア
toドアに移動するのが一番です。バスや電車を使う場合は
男でも
日傘をさした方がはるかに涼しいです。汗と熱中症対策として、襦袢の
両脇の所に保冷剤等を貼り付けた
方が良いでしょう。

この暑さで着物を着るには体力が必要です。

P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り P1000297着流し1番ブログ用
出版した本。着る方の立場から、お洒落な着物の着方を提案しています。
ご購入は全国チェーンの大型書店(趣味・実用の着物コーナー)かアマゾンで

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 中村翫雀丈と着物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。