スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

福岡イルミネーションと着物

クリックすれば拡大できます。
P1060492ブログ用 P1060494ブログ用 P1060503ブログ用
大丸                         警固公園
P1060517ブログ用 P1060536ブログ用 P1060547ブログ用
 警固公園の機関車                    地下街
P1060574ブログ用  P1060578ブログ用 P1060562ブログ用
博多駅
 ブログ用 P1060550木村文乃ブログ用 P1060581ブログ用
色っぽい!シルクの下着?  横顔がgood!      福岡市文化館

福岡イルミネーションと着物



福岡では、
1115日より一斉にイルミネーションが

点灯されました。さっそく着物に着替えて写真撮影に

出かけました。まずは警固公園、地下街、博多駅で撮影

して、少し戻って福岡市公会堂記念館、福岡市文学館を

撮影しました。どこも非常に綺麗でしたがチョイ悪親爺

には、地下鉄にあった木村文乃と吉瀬美智子のニベアの

広告が最高でした。

 福岡市文学館

1909明治42年)に旧日本生命保険株式会社九州支店として竣工。

設計は東京駅舎などで知られる辰野片岡建築事務所(辰野金吾片岡)が

担当した。1969昭和44年)に国の重要文化財に指定された後に日本

生命保険が移転したため、福岡市教育委員会に移管され福岡市歴史資料館

して開館。歴史博物館として運用されていたが、施設が手狭になったことから

1990平成2年)10月18に博物館機能を福岡市博物館に移転。その

後、重要文化財としての建物のみ公開してきたが、2002(平成14年)に

福岡市文学館として再開館した。


P1040976ブログ用 本の表紙スキャン版ブログ用 裏

男の着物の本を出版しました。お洒落な着物の
着方を 提案しています。ご購入は全国チェーンの
大型書店かアマゾンで。180ページ、1,500円です。

スポンサーサイト

テーマ: 福岡 | ジャンル: 地域情報

Category: 福岡イルミネーションと着物

着物パレード

クリックすれば拡大できます。
DSC02313ブログ用 DSC02320ブログ用 DSC02323ブログ用
男衆              かわいい!   全員集合

DSC02301ブログ用 DSC02309ブログ用 DSC02300ブログ用
透明のエレベーターとツリー
DSC02330ブログ用 DSC02344ブログ用 DSC02351ブログ用
フラッシュモブ        HKBか?         親爺まる出し!
DSC02364ブログ用 DSC02368ブログ用 DSC02376ブログ用
警固公園の機関車 とサンタさん

着物パレード

1117日(日)に福岡で着物パレードを行いました。人数は

20名くらいでしたが、思い思い着物を楽しんでいるようでした

今回はちびっ子も着物を着て参加してくれました。やはり1番の

着物姿です。まだ参加人数は少ないですが、頑張って増やして

いこうと思っています。

隣の警固公園を見ると、大勢の人が集まっています。尋ねると

福岡マラソン実現のためのフラッシュモブだそうです。自分も

着物姿で参加しました。非常に盛り上がって面白かったです。

放送局も来ていましたので、マラソン好きの横のつながりや

行政も関係していたかもしれません。将来は、着物パレードも

多くの人を集めたいな!!

 

P1040976ブログ用 裏
男の着物の本を出版しました。皆さんも着物を着てみませんか。
初心者から上級者まで、納得できる内容にしています。





テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 着物パレード

日田天領祭りと着物

 クリックすれば拡大できます。
P1060419ブログ用 P1060363ブログ用 P1060364ブログ用
日田 天領まつり  綺麗! 
P1060381ブログ用 P1060387ブログ用 P1060394ブログ用
 出発          毛槍を投げた ! 男は裃が良く似合う!
P1060406ブログ用 P1060409ブログ用 P1060411ブログ用
郡代着任行列  行列用に打ちかけも短い。
P1060415ブログ用 P1060417ブログ用 P1060420ブログ用
           約3万本の竹燈篭、夜には点火。美女姉妹。

日田天領祭り

実家に帰るついでに、少し足を伸ばして日田の「時代行列」

を見に行きました。現在は少しひなびていますが、日田は

九州の外様大名を監視するため幕府直轄の天領になって

いました。心配していた天気も良くなり、「郡代着任行列」

を見ました。やはり、女性は着物が似合うし小袖・打ちかけ

も優雅です。男は裃・ちょんまげが良く似合います。ちょん

まげであれば髪が薄くなっても大丈夫です。

32回目を迎える恒例イベント「日田天領まつり」が111213

両日、約3万本の竹灯ろうが闇夜の水面を幻想的に照らし出す「第

七回千年あかり」がその前夜の11日~133日間、開催されます。 

大分県の日田は、江戸時代に幕府直轄の天領として栄えてきました。

とくに1686年に、日田に九州を統括する「西国筋郡代」が置かれて

からは、長い年月をかけて九州の政治、経済の中心地として栄え

ました。大名の御用達として富裕な商人も活躍し、文化の面でも、

大いに発展。現在もこれらが色濃く残るため、国選定の重要伝統的な

建造物群の保存地区に指定されています。とくに町人文化の栄えた

のが豆田町・・・。風格ある古い町家群が並び、なによりも伝統を

まもる街の人々に、文化を担おうとする崇高な気質を感じます。この

気質がよく現れたのが、日田の天領祭りです。西国筋郡代の着任風景を

再現した「郡代着任行列」と日田の先哲を紹介する「日田歴史絵巻行列」

・・・。当時の装束を付けた総勢200名を超える行列が、郡代の布政所

(政を司った場所)があった月隈公園から始まります。先導する長い

「奴ぶり」は、掛け声も毛槍を受け渡す技術も勇壮そのもの。これらの

時代行列は、古い町並みの残る豆田町を練り歩き、江戸時代に帰った

ような気になります。これに地元の自治会や商店街、寺院が催す趣向を

凝らしたいろいろなイベント。雰囲気を盛り立てます。また夜には、約

3万本の竹灯篭による幻想的な「千年あかり」が行われ、日田の街は

まつり一色に飾られます。日田は伝統と文化が息づく街です。(潮 信輔)


男の着物の本を出版しました。「裏勝り」などの江戸時代の古い生き方ではなく
お洒落な平成の着方を提案しています。ご購入はアマゾンで。

P1040976ブログ用 裏

 

テーマ: 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 | ジャンル: 地域情報

Category: 日田天領祭りと着物

尾張徳川家の至宝と着物

クリックすれば拡大できます。
P1060276ブログ用 徳川の至宝ブログ 0001.jpg
尾張徳川家の至宝   家光の長女の婚礼調度  能装束
兜ブログ用pg P1060263ブログ用 P1060267ブログ用
家康の兜         現代のもの、 本手描古代友禅「源氏物語」
P1060288ブログ用 P1060286ブログ用 P1060284ブログ用
太宰府天満宮の太鼓橋                     七五三
P1060261ブログ用 P1060291ブログ用 P1060289ブログ用
人気店、笠の家の梅が枝餅、甘口である。参道入り口にあるレトロな喫茶店

尾張徳川家の至宝

尾張徳川家の至宝を見るために、九州国立博物館に行き

ました。尾張徳川家は、九男徳川義直を家祖とし西の

外様大名の抑えとして家康が尾張名古屋を統治させました。

尾張徳川家は、御三家筆頭でしたので3代将軍家光の

長女が嫁ぎました。徳川幕府全盛の時だったので、その

婚礼調度品は素晴らしいものでした。特に国宝「初音蒔絵

鏡台」は素晴らしいものです。8代将軍選出の時に徳川継友

が吉宗に敗れたので、残念ながら将軍を出すことはできません

でした。筆頭のため跡継ぎに関しても、将軍家からの干渉が

多く不満を持っていたようです。それで戊辰戦争では官軍に

ついたようです。

別の会場で「着物ショウ」もあっていたので、こちらも見ま

した。十二単衣が、着物もモデルも素晴らしかったです。

しかし、トイレはどうするのでしょうか?

帰りに太宰府天満宮にお参りして、お札を貰いました。参道で 
梅が枝餅
を買って、太宰府ハイカラコーヒー専門店によって
コ―ヒを
飲んで帰りました。内装がレトロな感じで雰囲気が良く
メイド
さんも綺麗でした。

P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り 自分1ブログ用
男の着物の本を出版しました。お洒落でモダンな着物の着方を
提案しています。ご購入は全国チェーンの大型書店かアマゾンで。
180ページ、1,500円です。

テーマ: 福岡 | ジャンル: 地域情報

Category: 尾張徳川家の至宝と着物

博多ライトアップウォーク2013  博多千年煌夜

クリックすれば拡大できます。
P1060326ブログ用 P1060324ブログ用  P1060322ブログ用
櫛田神社
P1060329ブログ用 P1060337ブログ用 P1060344ブログ用
旧冷泉小学校       虹              どんたく
P1020756ブログ用 P1020760承天寺ブログ用2 P1020741jpg承天寺ブログ用
承天寺            色が変わった!
P1020725jpg東長寺ブログ1 P1060358ブログ用 P1020735ブログ用
東長寺                          五重の塔

博多ライトアップウォーク
2013 
博多千年煌夜

博多ライトアップウォーク2013 博多
千年煌夜を
見に行きました。今年は主に
旧冷泉小学校と櫛田神社と
東長寺を見ました。
昼間とは違った博多の幻想的な
雰囲気が
楽しめました。

博多の長い歴史を語り継ぐ寺や神社が立ち並ぶ博多地区で
開催される「ライトアップウォーク」は
2006年からスタートし、
今年で8年目を迎えます。寺社の建物や庭園をライトアップ
することで、市民や観光客の皆さまに昼間とは違う博多地区の
魅力を発見していただき、歴史的な景観により親しんで
いただきたいという思いからスタートした
イベントです。昨年実施した「
櫛田神社」「承天寺」「東長寺
妙楽寺」「順心寺」「節信院」「円覚寺」の7カ所の会場に、今年
は「
妙典寺」「正定寺」が加わり、また「博多小学校」を「旧冷泉
小学校
」に変えて合計10か所の会場で計5日間実施します

今回の着物は、お対(アンサンブル)のように見えますが羽織と長着は微妙に生地が
異なっています。
P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り  
男の着物の本を出版しました。モダンでお洒落な着物の着方を提案
しています。ご購入は全国チェーンの大型書店の趣味・実用の着物
コーナーかアマゾンで。

テーマ: 福岡 | ジャンル: 地域情報

Category: 博多ライトアップウォーク2013  博多千年煌夜

相撲と着物

クリックすれば拡大できます。
P1060301ブログ用 P1060321ブログ用 P1060298ブログ用
武蔵川部屋
P1060314ブログ用 P1060318ブログ用 P1060320ブログ用
鉄砲
P1060311ブログ用 P1060309ブログ用 P1060295ブログ用 
                親方

相撲と着物

11月の九州場所のため、近くに相撲部屋ができたので見に

行きました。武蔵川部屋で元武蔵丸が親方です。十数人の

力士が練習をしていました。市内の中学、高校の相撲部の

学生も一緒に練習していました。片隅では「鉄砲柱」に向かい

合い、片方の足を踏み出し、全体重をかけて脇を締め、踏み

出した足のほうの手で鉄砲柱に突っ張って柱が倒れそうです。

土俵中央ではぶつかり稽古も始まり、鈍いぶつかり音が出て

すごい迫力です。初めて見ましたが、面白かったです。

 最初に大々的に相撲興行を行ったのは織田信長で、近隣

住民に見せるためと強い兵隊を集めるために色々な場所で

興行を行い上位入賞者は召し抱えたようです。

 

武蔵丸 光洋(むさしまる こうよう、1971(昭和46年)52 - )は、
アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島出身(生まれは東サモア[1])で武蔵川
部屋
所属の元
大相撲力士タレント。第67横綱。本名同じ、旧名・
米国名:フィアマル・ペニタニ
Fiamalu Penitani)。身長192cm
体重
237kg。現在は
年寄武蔵川。得意手は、突き、押し、右四つ、
血液型A型、趣味は音楽鑑賞、愛称は「マル」



体型的に肥満型の相撲さんでも、羽織袴を着れば格好良くなります。

羽織袴は、日本男子を最も格好良くエレガントに見せてくれます。

皆様も着物を着てみませんか!


 P1020505紫羽織ブログ用    P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り

男の着物の本を出版しました。

ご購入は大型書店の趣味・娯楽の着物コーナかアマゾンで。
 

 

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 相撲と着物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。