スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

九州モーターショーとコンパニオン

クリックすれば拡大できます。
P1070469ブログ用P1070472ブログ用 P1070499ブログ用
アウディ
P1070458ブログ用 P1070444ブログ用 P1070514ブログ用
ベンツ
P1070477ブログ用 P1070473ブログ用 P1070440ブログ用

ジャガー
P1070488ブログ用 P1070483ブログ用 P1070480ブログ用
VW
P1070503ブログ用 P1070502ブログ用 P1070443ブログ用
ボルボ
P1070452ブログ用 P1070454ブログ用 P1070509ブログ用
ルノー

九州モーターショーとコンパニオン

126日(日)に会場近くまで行きましたが、車が多く諦め

ました。27日(月)に出張のついでに見に行きました。平日

なのでガラガラと思っていたのですが、熱気ムンムンで来場者

が多かったです。みんな仕事をしているのだろうかと不安に

なりました。まずは外国車を見に行きましたが、人が多くて

ゆっくり見れません。車はほどほどに、コンパニオンの写真を

撮ることにしました。カメラを向けるとパンフレットを持って

やさしく微笑んでくれます。親爺には嬉しいことです。

自動車会社は企業イメージに合うようにコンパニオンを選んで

いるようです。ベンツはクールな美人を、ボルボはやさしさ、

ルノーは可愛く、ジャガーは購買層にあわせてお姉さまを、

一番元気だったのはフォルクス・ワーゲンでした。

電気自動車を見たかったのですが、時間がなく諦めました。

P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り
P1070430ブログ用
出版した本
           新年会、遊び事には着物が最高!

スポンサーサイト

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 九州モーターショーとコンパニオン

着物と雨

着物と雨
P1070007ブログ用 P1070025 ブログ用 P1060890ブログ用
雨コート    蛇の目傘   折りたたむと小さくなる
P1060910 ブログ用 P1060905ブログ用
雨草履       踵が斜めにカットされている

基本的に雨の日には着物は着ないようにしていますが、

どうしても着ないといけない場合がありますので雨

コート等を揃えました。まず雨コートは上川端商店街の

羽潟屋弐平で、クモの巣の雨コートを作って貰いました。

デザインは京都で、素材はポリ、縫製はベトナムなので

非常に安くできました。着ない時は小さく折り畳むことが

できます。雨草履は、岩田屋で女性用ですが自分の足が

入るのと非常に安かったので購入しました。水をはねない

ように、踵の後ろの所が斜めにカットしてあります。

和傘は還暦のお祝いの時に頂きましたので雨仕様が完成

しました。和傘は非常に雰囲気があり好きなのですが、

和傘をさして行った場合に置いておくところが問題に

なります。

  作詞:北原白秋

あめあめ ふれふれ かあさんが
じゃのめで おむかい うれしいな
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

かけましょ かばんを かあさんの
あとから ゆこゆこ かねがなる
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

あらあら あのこは ずぶぬれだ
やなぎの ねかたで ないている
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

かあさん ぼくのを かしましょか
きみきみ このかさ さしたまえ
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

ぼくなら いいんだ かあさんの
おおきな じゃのめに はいってく
ピッチピッチ チャップチャップ
ランランラン

 

 

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 着物と雨

富嶽15景

富嶽15景
P1070295 全景1番ブログ用 
ホテルの4階から見た富士山

P1070120ブログ用 P1070125ブログ用 P1070133ブログ用
飛行機 から見た富士山、左下は三保の松原
270逆さ富士 P1070169ブログ用 P1070189ブログ用
逆さ富士、撮影できず。 河口湖から見た富士山
P1070200ブログ用 P1070204ブログ用 P1070218ブログ用
           カチカチ山 から見た富士山
P1070233ブログ用 P1070264ブログ用 P1070268ブログ用
遊覧船 から       バスから         ホテル玄関から
P1070317ブログ用 P1070312ブログ用 P1070337ブログ用
ホテル4階の食堂から


富嶽15景

正月休みがあまり取れなかったので、1月の連休で東京の

「大浮世絵展」と富士山を見に行きました。行きの飛行機は

スターフライヤーだったのですが、富士山を通過する時にも

機内放送は全然無しでサービスが悪いです。機内放送をしても

経費がかかるわけではなし、一言くらい言って欲しいものです。

東京で浮世絵展を見てその日は東京泊まりで、チェックインが

遅くなりました。予約はシングルだったのですが、シングルが

無くなったということでツインの部屋に泊めてくれました。

東京のホテルは狭いので、ツインはラッキィで広々として

いました。以前別のホテルでも同様な事があったので、チェック

インは遅い方が良いようです。

次の朝、新宿から高速バスに乗って河口湖に向かいました。

ホテルに荷物を置いて富士山の写真を撮りに行きました。

河口湖に着いて、富士山を撮ろうとしたらどこでも逆光です。

地図を見れば河口湖は富士山の北なので逆光になるのは当然

なのですが、下調べが甘かったです。河口湖は午前中しか良い

写真は撮れません。良い写真が撮れなかったので気落ちして

いました。次の朝ホテルの朝食会場から素晴らしい富士山

が見えるではありませんか、急いでカメラを取りに行き朝食も

そこそこに写真を写しました。後で気がついたことですが、

ガラス越しに写真をとったので、ガラスに映った自分の手も

写真に写っていました。幸いフォトショップのソフトで消す

ことができました。風景写真を撮る時は、太陽の位置がどこに

あるかを考えないと良い写真は撮れないと痛感しました。

富士山は見るだけでも、気分をハイにさせてくれ神々しくもあり

世界一の山でしかも自然の芸術品です。

P1040976ブログ用 P1070288ブログ用
去年出版した本。年を重ね洋服を着ればただのおじさんですが、

着物を着れば粋な熟年に変身できます。

テーマ: 日本の旅 | ジャンル: 旅行

Category: 富嶽15景

東京と着物

写楽ブログ用 北斎ブログ用 IMG歌麿ブログ用
写楽        葛飾北斎    喜多川歌麿
IMG広重ブログ用 IMG肉筆画ブログ用 IMG春画ブログ用
歌川広重      肉筆画    ウィットの利いた春画

P1070355ブログ用 P10309361番東京駅ブログ用 P1070379ブログ用
東京駅           夜の東京駅、昨年撮影 
P1070361ブログ用 P1070364ブログ用 P1070366ブログ用

東京と着物

1月11日に東京に行きました。ホテルについて羽織袴に

着替えて、江戸東京博物館で行われている「大浮世絵展」を

見に行きました。世界中から国際選別して浮世絵を借り

集め、質・量とも最高の展示会でした。一般的には写楽、

北斎、歌麿、広重などのスター絵師が全部そろって展示

されることはほとんどありませんが、今回は国際浮世絵

学会の創立50周年ということで揃踏みでした。お客さんも

多く混雑していましたが、必見の価値があります是非見て

下さい。

その後、東京駅に行って写真を撮りました。東京駅は、昼は

端正な素晴らしい建物ですが、夜は蝶の如く妖しい光を放ち

雰囲気が変わります。自分は夜の方が好きですが、今回昼の

姿も見直しました。

寒かったので、着物はアンサンブルの羽織・長着に袴を合わせ、

ブーツを履きました。ブーツ・袴であれば、機動性が出て、

洋服のように動けます。

P1040976ブログ用 裏 P1070150ブログ用
昨年出版した本。羽織袴は日本男子を最も格好良く
 見せてくれます。防寒にもなりお奨めです。

 



テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 東京と着物

羽織袴で太宰府天満宮に参拝に行く!

P1070083ブログ用 御神牛ブログ用 P1070095ブログ用
人 、人、人        御神牛            太鼓橋
P1070093ブログ用 P1070090ブログ用 本殿ブログ用
行列が続く         紋つきの羽織・袴     人が少ないころの本殿
お札ブログ用 厄除け瓢箪ブログ用 DSC01846ブログ用
祈願の札、道真公を大変である。厄除けの瓢箪  梅が枝餅

太宰府天満宮に参拝に行く!

12日に太宰府天満宮に参拝に行きました。当然の如く人、

人、人でした。最初の鳥居の所から並んでいて、本殿につく

には2時間くらいかかりそうです。参拝は後日改めてする

ことにして、着物の写真を撮りました。梅が枝餅と甘酒は

美味しく頂きました。梅が枝餅の人気店は笠の家という店

ですが、少し甘みが強いです。

 着物はお正月なので、羽織袴で行きました。羽織袴は日本

男子を最も格好良くエレガントに見せてくれます。羽織袴の

場合は、Aラインシルエットを意識し、裾広がりにします。

野袴やかるさん等の袴もありますが、これは作業着なので

穿かない方が良いでしょう。

羽織袴は、外国人に比較して骨格的に劣る日本人のために

最もエレガントに見えるように先人が考え出したもので、

正当な着方をした方が格好良いです。渡辺謙等もレッド

カーペットを歩く場合は紋付袴で行って貰いたいものです。

P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り P1070088ブログ用
去年出版した本。ご購入は全国チェーンの大型書店または
アマゾンで!着物のエッセンスが詰まっています。






テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 羽織袴で太宰府天満宮に参拝に行く!

還暦のお祝い

P1060867ブログ用 P1060870ブログ用 P1060871ブログ用
駅前             蛇の目傘と真っ赤なバラを頂きました。
P1060872ブログ用 P1060873ブログ用 P1060960ブログ用
コンパニオンと相合傘            頂いた花
P1060980ブログ用 P1060972ブログ用

還暦のお祝い

ゴルフの仲間から、忘年会を兼ねて還暦のお祝いをして

貰いました。お祝いの品は何が良いか、前もって打診が

あっていましたので蛇の目傘を所望しました。当日は赤い

ちゃんちゃんこは着ないで赤いバラを貰い、コンパニオン

と蛇の目の相合傘と洒落込みました。

 本も出せたし、お祝いもして貰い良い年でした。人生も

3コーナーも回り第4コーナーに入ってきましたが、

これから何をしようか思案中です。仕事はボチボチして

着物の普及に頑張ってみようかな?


本の表紙スキャン版ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り 裏

出版した本。お洒落でモダンな平成の着方を提案しています。

テーマ: ブログ | ジャンル: ブログ

Category: 還暦のお祝い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。