スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

小倉祇園太鼓2014

小倉園太鼓

P1090455ブログ用 P1090453ブログ用 P1090519ブログ用
P1090470ブログ用 P1090477ブログ用 P1090475ブログ用
P1090481ブログ用 P1090483ブログ用 P1090515ブログ用

P1090503ブログ用
P1090509ブログ用 P1090555ブログ用

日本人には、洋服より浴衣の方が良く似合います。女性も

良いですが、子供の浴衣が最高に可愛いです。袖が長いのも

あるかもしれません。浴衣の、振袖があれば可愛いのでは

ないでしょか?


P1090567ブログ用 P1090584ブログ用 P1090591ブログ用
P1090569ブログ用
  P1090540ブログ用  P1090538ブログ用



小倉祇園太鼓

浴衣を着て、小倉祇園太鼓を見に行きました。毎年たくさんの

町の太鼓が集まって、太鼓の競演をします。

 小倉祇園太鼓(こくらぎおんだいこ)は、福岡県北九州市
小倉北区

行なわれる小倉城内に鎮座している八坂神社例大祭で、
江戸時代

以来、約390年の歴史を有する古い祭りである。京都祇園祭
博多

博多祇園山笠と共に「全国三大祇園」に数えられることもあり[1]
また

福岡県内では博多祇園山笠戸畑祇園大山笠と共に「福岡県の
三大祇園

」と数えられることもある。

小倉祇園太鼓は太鼓すり鉦(ジャンガラ)による演奏が主役
となる
「太鼓祇園」である。演奏のスタイルには山車に太鼓を
設置し叩きながら
練り歩く「廻り太鼓」と、台に設置した太鼓
を叩く「据え太鼓」が存在
する。太鼓の音には天下泰平、国土
安泰、五穀豊穣、商売繁盛、家内安全
を願う意味が込められ[2]
古来より「祇園風に吹かれると夏患いせぬ」と
いわれる[3]

 P1040976ブログ用 DSC02268ブログ用切り取り
男の着物の本を出版しました。着物を着てみませんか。



スポンサーサイト

Category: 小倉祇園太鼓

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。