スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

筥崎宮とあじさいと着物

クリックすれば拡大できます。
P1040833ブログ用 P1040830ブログ用 P1040828ブログ用
  一の鳥居         楼門           楼門の扁額「敵国降伏」
P1040820ブログ用 P1040810ブログ用 P1040817ブログ用
P1040825ブログ用 P1040821ブログ用 P1040816ブログ用
  土によって色が変わる。                   ガクアジサイ

P1040811ブログ用 P1040810ブログ用 P1040822ブログ用

  筥崎宮とあじさいと着物  

筥崎宮のあじさい祭りに行ってきました。写真のように色々な                 色や形のあじさいがあるとは知りませんでした。どれも綺麗です。

1.筥崎宮

筥崎宮(はこざきぐう)は、福岡県福岡市東区箱崎にある神社
式内社名神大社)、筑前国一宮[1]旧社格官幣大社で、現在は
神社本庁別表神社。別称として筥崎八幡宮(はこざきはちまんぐう)            とも呼ばれる。京都府八幡市石清水八幡宮大分県宇佐市宇佐神宮             とともに日本三大八幡宮の一つ[2]

社名の「はこ」の字は円筒状の容器を意味する「筥」が正字であり           「箱」ではない。ただし同宮が在する地名・駅名などは筥崎宮の「筥崎」           では筥崎八幡神に対して恐れ多いという理由から「箱崎」と表記する。

元寇の際に亀山上皇が「敵国降伏」を祈願し、神門に「敵国降伏」の            扁額が掲げられた。以来、海上交通・海外防護の神として信仰されている。

 

2.あじさい

花(萼)の色はアントシアニンという色素によるもので、アジサイにはその                   一種のデルフィニジンが含まれている。これに補助色素(助色素)とアルミニウム                のイオンが加わると、青色の花となる[14]。土壌のpH(酸性度)によって花の色が                変わり、一般に「酸性ならば青、アルカリ性ならば赤」といわれている。これは、                 アルミニウムが根から吸収されやすいイオンの形になるかどうかに、pHが影響                 するためである。すなわち、土壌が酸性だとアルミニウムが溶け出し、吸収されて               花が青色となる。逆に中性やアルカリ性であれば、アルミニウムは溶け出さず吸収                されないため、花は赤色となる[15]

あじさいの花言葉はうつろい、西洋あじさいの花言葉は移り気です。

どちらの花言葉も、花に含まれるアントシアニンなどの成分や土壌などの           影響を受けて、あじさいの花の色が移り変わっていくためにつけられた            花言葉だと考えられます。

うすい青や赤など多彩な花の色をもつあじさいは、その花言葉の         ように花の色がうつろいやすい、雨がよく似合う花です。

 
本の表紙スキャン版ブログ用 裏 6月21日に出版した本です。                       今回の着物は麻の長着に羅の帯、女性に長着を羽織に                        仕立て直しました。


スポンサーサイト

テーマ: メンズファッション | ジャンル: ファッション・ブランド

Category: 未分類

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。