スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

英国女王陛下の近衛軍楽隊

英国女王陛下の近衛軍楽隊

IMG_20151020_0001.jpg IMG_20151020_0002.jpg DSC_0542ブログ用
チラシ
P1130818ブログ用 P1130816ブログ用 P1130828ブログ用
宇部渡辺翁記念会館
P1130830ブログ用 P1130832ブログ用 P1130833ブログ用

続きを読む

Category: 未分類

2015博多献上道中

博多献上道中
P1130751ブログ用 P1130745ブログ用 P1130753ブログ用
                          券番さん
P1130758ブログ用 P1130787ブログ用 P1130799ブログ用

博多座前        櫛田神社の灯明  南坊流茶会
P1130800ブログ用 P1130810ブログ用 P10303183人前ブログ用
リバレインの下の川に映った灯明


続きを読む

Category: 未分類

着物三昧 京都編

着物三昧 京都編

P1130566ブログ用 P1130575ブログ用 P1080990ひげ紬ブログ用
鳥獣戯画の羽織を着て!
P1130544ブログ用 P1130552ブログ用 P1130556ブログ用

                総見院           大徳寺
P1130553ブログ用 P1130558ブログ用 P1130563ブログ用
                祇園、人が多い!
P1130579ブログ用 P1130589ブログ用 P1130582ブログ用
大覚寺、生け花発祥の地。              素晴らしい
P1130585ブログ用 P1130602ブログ用

着物三昧京都編

21日は京都に泊り、京都を観光しました。羽織を着ていく予定
でしたが、あまりにも暑かったので紬の単衣の着流しで出かけ
ました。帯は、女性物のリメイクで菊の柄の関係で少し幅が
ひろいですが許容範囲です。少し派手ですが、京都の町には
しっくりと馴染みます。大徳寺本坊と孤篷庵の特別公開を見て
総見院(信長公を祀っている)の前で写真を撮り、夜は祇園を
歩きました。相変わらず観光客が多いです。翌日は、大島の
単衣で大覚寺に行きました。大覚寺は人も少なく撮影も
OKで、
皇室ゆかりの寺院なので庭園や襖絵が素晴らしかったです。
http://312129.blog.fc2.com/

 


Category: 未分類

着物三昧 大阪編

着物三昧 大阪編

P1130377ブログ用 P1130400ブログ用 P1130401ブログ用
同窓会          天下一まつり
P1130424ブログ用 P1130437ブログ用 P1130443ブログ用

天守閣をバックに薪能
P1130446ブログ用 P1130454ブログ用 P1130469ブログ用
大阪城
P1130476ブログ用 P1130495ブログ用 P1130505ブログ用
金ぴかの御座船
P1130486ブログ用 P1130485ブログ用 P1130480ブログ用
              天守閣から見た風景 虎と金の鯱鉾

着物三昧 大阪編

シルバーウイークは、大阪で大学卒後35周年の同窓会があった
のでそのついでに大阪・京都を観光し着物三昧でした。
19日は
ホテル阪急インターナショナルで同窓会があり、茶色の大島に
鳥獣戯画の羽織で出席しました。翌日は吉本新喜劇に行き大笑い
をしました。その後大阪城の「天下一まつり」を見に行き、
金ぴかの御座舟にのって大阪城を見上げました。秀吉公も内堀に
船を浮かべて楽しんだそうです。この日は単衣の紬羽織に絽の袴
をあわせました。夜の薪能には、陣羽織と刀を差して出かけ
ました。薪能は天守閣をバックに天下一の演者と演目で行われ、
幻想的で非常に素晴らしかったです。
http://312129.blog.fc2.com/


Category: 着物三昧

石川さゆり

石川さゆりコンサート

IMG_20150913_0001.jpg IMG_20150913_0002.jpg P1130331ブログ用
博多座
P1130327ブログ用 P1130329ブログ用
お茶の稽古の帰りに、石川さゆりのショーを見に行く!

日曜日に博多座に、石川さゆりのショーを見に行きました。
ショーは演目全部ではなく歌だけで、演劇が始まって
30
過ぎて席が空いていれば半額で後半の歌を聞くことができ
ます。当日券だけですが。
さすがに、石川さゆりの歌は素晴
らしく感動しました。また着物も素晴らしかったです。

もう一回聞きに行こうかな!
着物は、大島の単衣に絽の袴をつけています。

P1040976ブログ用 裏 DSC02268ブログ用切り取り

「日本男子よ 着物を着よう!」を上梓しました。1543円です。
拙著では江戸時代の「裏勝り」等の古い着方ではなく、洋服
よりお洒落な平成の着方を提案しています。

 



Category: 石川さゆり

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。